yakkoの京〔みやこ]だより


<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧



お彼岸の一日

朝南禅寺にお墓参りに行って来ました。
お彼岸になるとちゃんと彼岸花が
e0336009_22335433.jpg

萩のはなも咲いていました。
e0336009_22332164.jpg

帰ってから体振で2時間卓球してきました。今年から使っているラケットです。
e0336009_23295348.jpg

午後高島屋デパートに行くと入ってすぐ正面に
e0336009_0253193.jpg

e0336009_0221677.jpg

e0336009_029693.jpg

e0336009_03011.jpg

e0336009_0302543.jpg

e0336009_0511525.jpg

柳で編んだバスケットや柳行李や鞄が、展示されていました。
売り物としては、柳で編んだ籠、6万円位します。高い。でも手間がかかっているし編める人が少ないのでしょう。
革製品に見えて革ではなく帆布にコーティングしてある物これは、面白いし少し安かったです。帆布のトートバックは、その場で自分の好きな色を組み合わせて作って貰うミニオーダーコーナーが設けられていて作って貰ってる人を見かけました。
玄武洞の玄さんも来ていたらしいです。残念です。行くのが遅かった。
パンフレットも貰って来ましたが旧豊岡市でも知らない豊岡がいっぱいです。
by pochimonchi | 2014-09-24 22:31 | Comments(8)


観月の夕べ

ちょっと日が経ってしまいましたが
9月8日仲秋の名月の日 近くの新今熊の神社で 世阿弥生誕650年ということで今年も引き続き能楽が行われました。
今熊野神社は能楽の発祥の地なのです。
        これが月     ⇩
e0336009_23431554.jpg

e0336009_23292442.jpg

e0336009_23335018.jpg

  
by pochimonchi | 2014-09-17 22:47 | Comments(2)


立山から安曇野へ

ああ忘れてました。
弥陀が原から室堂平までのバスの車窓からソーメン滝が
e0336009_0132887.jpg

称名滝は、よくみてたのにソーメン滝は、記憶に無かったのでパチリと
そして室堂平からトロリーバスやロープウェイを乗り継いで黒四ダムまで降りて来ました。連日の雨でダム湖は、水量が多く本気で?防水してたように思えます。今の時期は観光防水らしいのですが
e0336009_23555619.jpg

e0336009_0214248.jpg

扇沢まで下山してきました。さあー。 これからは、恵子ちゃんの運転で安曇野観光です。
大王わさび農場 
e0336009_0274780.jpg

大王わさび農場の道祖神
e0336009_0323070.jpg
 
安曇野には、あちこちに可愛らしい道祖神があります。
それから松本駅まで送ってもらいました。お土産色々と買いましたがその一つがこれ
e0336009_2324426.jpg

ナイアガラは、ナイアガラという名の葡萄から造った物でふどう好きのワインという感じで 口に含むとマスカットのような香りが広がります。ただ甘いので 食前酒ですね。
以上
女子部信州の旅 無事に帰ることが出来て良かったです。
振り返って
あの雨の中初心者が登れるような状況じゃあ無かったと思います。服装も薄着その上アイゼンもなし 谷の方に足を滑らせていたらどうなっていたかと思うとぞっとしました。剣岳とか槍ヶ岳とかよく登っているご近所さんに話したら「ちょっでも無理かなと思ったら断念したほうがいいよ」と言われました。無謀過ぎるとは、言いにくかったと思います。
今年は、天候が不順 雨の日が多かったし上の方は、寒かったのでしょうね。晴れの日と雨の日とでは、随分状況が違うものですね増して3000m級の山ともなると 雨が霰や雪になるのですから
後日百名山をほとんど制覇した幼なじみのSちゃん雄山に登って来たそうです。 そこからまだまだ登って違う道から室堂に降りたので私達が遭遇した雪道の所は、降りてないそうでそんなに雪があるとは、知らなかったそうです。
私達 とにかく無事で何よりです。良かった良かった。おしまい。
by pochimonchi | 2014-09-13 23:04 | Comments(6)


立山から安曇野へ

いよいよ最終日
弥陀が原ホテルから高原バスで叉立山室堂平まで
できるだけ早いバスに乗ってできるだけ早く扇沢に下りて長野県に行きたかったの準備が出来た時すぐにバスがあったので乗ろうとすると切符は?みさちゃんが探しました。「あった」「それじゃあなくて一人ずつのです」「皆に渡したやろー。」「えー。」叉私一人ウエストポーチ リュック探して探して」あった。良かった「良かったですね。はいどうぞ」とホテルの人 バスに乗りホットして座席に座り切符を見るとこの切符
e0336009_23461281.jpg

大変 行きの切符です。ホテルの人室堂 とだけ読んで 気がつかなかったのか それとももう急ぐしいいや どうせ四人分払ってはるし。と思われたのか。
 当の私は、バスに乗れて良かった。「この立山は、改札出るとき切符回収ないし大丈夫」。といいながら叉探してみたのです。うーん。やっぱりない。大きい方のリュックやと思うが 先程着替えやお土産を詰めて宅配便で送ってしまったし しょうがないか。ただ乗りじゃあないし まあいいか。そして改札口へ「ようこそ室堂へ ありがとうございます。」「何回も来てまっせ」とも言わず、ニコッとして改札口を出ました。
こんな事ネットに出して知れたらホテルの人叱られはるのとちがうかなあ。と思いつつ載せてしまいました。親切なホテルマン様ありがとうござきました。運賃は、払ってますしね。御安心を。
帰ってから大きなリュックの中のお土産の袋を開けると
e0336009_06770.jpg

こんな風にしっかりくっ付いていました。
今年も叉やってしまいました。
何でもみさちゃんに任せっきりでつい気が緩んでしまうのです。
ゴメンナサイ。
続く
by pochimonchi | 2014-09-10 22:58 | Comments(5)


立山から(3)

弥陀が原ホテルに着きました。
雨のためお部屋の中から草原を
e0336009_022597.jpg
富山湾に沈む夕日を 実際は、もっと綺麗
e0336009_0173688.jpg

やっと夕食です。
e0336009_0195029.jpg

会席料理なので食べるのに忙しく映像これだけ
e0336009_0214642.jpg

美味しく頂きました。デザートは、バイキングでスイカを沢山食べました。
さて食事の後は、星空観察会 たくさんの大きな双眼鏡と大きな天体望遠鏡が出てきました。ただスライド説明が終わるまでに雨があがるか?
さあ始まり始まり 
富山県天文学会の人でギジラとか言う怪獣のあだ名の人がとんでもない人でした。
そのギジラさんが雨男で行く所々雨で今年の東京の大雪の時東京に行ってたし二回目の雪の時も東京に行ってました。と相棒さんが紹介しました。 四人の晴れ女のパワーもすごい雨男には、勝てず。 スライドで天の川 織り姫 彦星 夏の大三角形の話などがあり後雨が上がったので外に出て星空観察 チョコッと見えたものの何だかわからずじまいでした。子供の頃のあの円山川の堤防の上から見たような満天の星を期待してたのですが。
明日は、叉ハプニング有りです。つづくです。
by pochimonchi | 2014-09-05 23:12 | Comments(4)

    

日々の出来事を紹介します。
by yakko.
フォロー中のブログ
外部リンク
画像一覧
以前の記事
最新のコメント
Effective..
by Gerrynar at 04:10
Nicely pu..
by Buy generic cialis at 18:50
You said ..
by Buy cialis online at 18:43
Truly loa..
by Buy cialis at 18:39
You've ma..
by Buy cialis online at 18:36
さと♪ちゃん みひらきさ..
by pochimonchi at 16:23
近頃blogさぼってます..
by さとさん at 11:38
さと♪ちゃんお元気?小原..
by pochimonchi at 22:06
優雅ですね。3枚目特に気..
by satosan at 12:22
さと♪ちゃん去年の暮にF..
by pochimonchi at 11:45
メモ帳
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル